2017年9月 のアーカイブ

検診に行きました

2017年9月12日 火曜日

今月は、病院の予約も立て込み、
仕事の予定も立て込み、
家にいる時間が貴重に感じます。

今日は、乳ガン検査です。
毎年、マンモグラフィーとエコーを、交互に受けています。
横浜市では、2年に一度、ガン検査の補助があるので、私は毎年自費でエコーを受けています。

マンモグラフィーは、皆様痛いと言われますが、全く痛くないです。
検査技師さんと、息が合う動きが出来れば問題ないのだと思います。撮影したい角度、部所を協力してあげてください(笑)

慢性の病気は、増えて欲しくないのですが、
婦人科も3か月に一度は行き、エコー検査、細胞検査、血液検査をしています。

婦人科の病気は、外見ではわからないので、周りも気づかないでしょうが、本人は、痛みと格闘しています。
私も、内膜症と筋腫を持っているので、時々激痛が、しかも、突然おこります。

それも、10年以上になると慣れてきました(笑)

私は、病気と、戦うより、受け入れる事にしました。

自分が治らない慢性の病気になり、いつ悪化してガンになるかも知れない、薬の副作用で又、新たな病気になる確率が高くなり、この先どうなるかわからない。と、最初は不安で、辛くて。

完治しないのに、手術をしても再発するリスクもあり、
臓器摘出すれば、根治治療ではあるかも知れないけど、薬の治療や、臓器が無いことで、又、新たな問題に悩むかもしれません。

と、考えると、どんどん増えていく不安材料でいっぱいになった事がありました。

そんな時に、病気と戦う事より、受け入れる事に気持ちを入れ替えました。

悪化するかも知れない、そうね。
薬の副作用で又違う病気の引き金になるかも知れない、そうね。

と。

悲しんでも、治らないんだから、開き直ろうと。同じ1日なら、泣いて悲しんで過ごすより、笑って過ごそうと。

私は、そう思う事で、気持ちが楽になりました。
時々おこる激痛は、私の無理を警告してくれているのだと考え、そういう時は、寝る(笑)
ま、痛くて何も出来ないですが(笑)

病気にならず、健康で過ごせる事は、とてもありがたい事だと思います。
私も、約20年前はそうでした。そうでは無くなった今、

防げること、出来る事は、無理のない範囲でしようと思います。

皆様も、どうぞ無理のないように、お過ごしください。
毎日、特に変わった事がない、
平和な日常が一番大切だと思います。

浜松講座でした

2017年9月12日 火曜日
DSC_0728.JPG DSC_0725.JPG

9日は、浜松で講座でした。

毎回、とても良くして下さる静岡の先生の生徒さんに、8月のデザイナーセミナー作品の講座を、させて頂きました。

講座風景を、画像におさめる暇もなく(笑)
残念でした。
やはり、前夜は、夜中まで作業していたので、寝不足でした。

浜松といえば、大河ドラマの舞台で、週末は観光客で賑わうそうです。

慌ただしく帰ってしまったので、浜松駅と会場の往復で終わってしまいました(泣)

浜松クラスの皆様
ありがとうございました。慌ただしくて、ゆっくりお話出来ず、すみません。
頑張って仕上げてくださいね。