年賀状の準備

2017年12月13日
_20171213_101427.JPG DSC_1611.JPG yjimage.jpg

いよいよ年末ですね。

皆様は年賀状の準備は如何ですか?
お掃除もしないといけないので本当に大変ですね。

年賀状ですが、来年は犬年
ですが、我が家はモカ様にご登場頂く事にしました。
早速お正月の飾りをかって撮影!
と、思いきや、モカ様はなかなかこちらの思うようにスタンバイしてくれません。

旦那さんが無理やり捕まえて撮影しようとすると、物凄い顔をしたので、これはこれで貴重な写真になりました(笑)
凄い顔でしょう(笑)

そこで、モカ様がおくつろぎの所にそっと飾りをおいて撮影することにしました(笑)
モカ様足が短いので、私は床に這いつくばって撮影しています(笑)

そうそう、私のキツネの襟巻きですが、歌舞伎の獅子舞のように振り回して遊んでいるそうです。

紅白の長いかつらの毛を振り回すあれです。画像添付しました。

ずる賢くて
私の前では、見せてくれず、旦那さんから聞きました。
私の前では、襟巻きを見せても噛まずきょーみないよ。という感じです。

私に怒られるからでしょうね。

本当に猫かぶってます。

ヘアアレンジに。

2017年12月12日
1512960556906.jpg 1512960546470.jpg

私の作品をヘアアクセサリーにアレンジされてお使い頂いているそうです。
せっかくなので画像を送って頂きました。
のりえさんです。ありがとうございます。

のりえさんは、ヘアアクセサリーが大好きとのことでした。

私は、自分が使うようにアレンジする事は大賛成です。
ビーズも追加したり、今回のようにアイテムを変えても良いと思います。

オリジナルキットの
レシピに書かれている作り方や、ビーズの色が違うと、直ぐにやり直しをされる方もいらっしゃると思います。
ほとんどの方は、そうされると思います。
材料が限られていて、絶対に同じにしないとできない場合と、少し違っても大丈夫な場合があると思います。
足りなくなっても補えるのであれば、多少のアレンジは、良いと思います。

教材であれば、できない事もありますが、オリジナルキットで自分用のものであれば、誰かに審査して貰う訳ではないので、私は自分用に変えても良いと思います。多分…
私もそうします。(笑)

私はほとんど、他の人のオリジナルキットは買いません。作る時間もないという事もありますが、影響を受けたくないからです。勉強になると思いますが、それが、潜在意識の中にあって、その人の
デザインに似てしまうのではないか、と思うからです。

こんな事がありました。

以前、ビーズフレンドで、私のパールとボタンのフラワーネックレス、の
土台に花パーツとボタンをつけただけのいわば飾りを省略しただけで、ビーズも色も全く同じで作られた作品を誌上コンテストに応募している人がいました。

とても気に入られたのでしょうね。

アレンジ、という事なのでしょうか
とても複雑な心境でした。

この作品は、教材開発をしていたビーズステッチの教材として販売されたものでした。

それ以来、日本の雑誌は見ないようになり、掲載された自分のページしか見ないようになりました。

さて、ここ数日とても寒いですね。
只今、もうⅠ点、
新作を作成中です。
こちらはとても豪華なネックレスです。
今週中に完成予定です。

最近、少し体調が良くないので、作業に時間がかかってしまいます。

今は無理せずちょっとペースを落としてなるべく寝るようにしています。

もう少しお待ちくださいね。

今日は寒いですね

2017年12月8日
15126013392951.jpg 15126010496391.jpg 15085880931119.jpg

今日はとても寒かったです。
東京から帰宅途中です。

Ⅰ2月、流石に寒いですね。
モカは、リビングの真ん中、床暖房で暖かいベストポジションを占領しています(笑)
私のカーディガンをかけると、そのまま寝てしまいました(笑)

夏は、洗濯物を干すときに窓を開けると、脱走して、隅っこの蜘蛛を食べたり(泣)虫を見つけると追いかけていましたが、今は寒いのが嫌なのか、窓を開けても近づく事もなく。

と、ちょっと掃除をサボるとホコリがたまる、そういう所をわざわざ狙ってモカがウロウロするので気が抜けません。

冷蔵庫の上には登れないのでまだ良いのですが、テーブルやシンク、お風呂場、押し入れ、クローゼット、ベットの下、
お風呂が嫌いなのに、浴槽は好きです(笑)
と、ありとあらゆる所に隠れるので掃除が大変です。

そういう手の届きにくい所を掃除すると、モカのオモチャを発見したり。(泣)

私の物をとにかくオモチャにします。手袋、襟巻きは危険です。
今朝、私のキツネの襟巻きがリビングに転がっていました。モカがクローゼットのケースから持ち出しました(泣)

お道具箱を器用に開けて、ワンジーの白糸だけ加えてオモチャにします(泣)

この現場をみてびっくりしました。お道具にヘアゴムで閉じて開けられないようにすると、今度はテーブルから落として、開けようとしました。
何て賢い❗
でも落ちても開きませんでした。(笑)

新作できました!

2017年12月5日
d41d8cd98f00b204e9800998ecf8427e_13.JPG

いよいよ12月になりました。

やっと新作1点目が出来ました。

今日、データー原稿を書いたので、

近日アップになります。

 

とってもきれいな作品です。

ビーズの数は少ないので

作りやすいと思います。

12月はお出かけされることが多いと思います。

そんな時に、つけたくなるちょっとワンランクアップできる

ハンドメイドアクセサリー、と、イメージしてつくりました。

布がベースで、難しいテクニックの刺しゅうではないので

どなたでも挑戦していただけると思います。

軽くて美しい作品です。

 

年内にもう1点作ろうと只今進行中です。

今週末には、完成しそうです。

 

お楽しみに!

 

モカの誕生会

2017年11月29日
1126.jpg 1126-3.jpg 1129.jpg

11月23日が、悲しい1日となってしまったモカの為に

26日にお誕生日のプレゼントとケーキを準備するために

横浜そごうに行きました。

 

さんまのぬいぐるみと

丸い爪とぎ段ボールにボールが入った知育玩具をかいました。

お誕生日ケーキは、お店からお祝いに頂きました。

 

おもちゃは、気に入ってくれるとは限らないので

今回はどうでしょうか・・・

 

どきどきしながら帰宅し、いざケーキを!

所がモカの反応は冷たく、ケーキには全く無関心でした。

むしろ、ろうそくをがぶっ、と噛んでいました。

そっちなの!(泣)

 

おもちゃは、お気に入りになったようで

かぶりつきで遊んでいます。

 

さんまをかじったり、ボールを転がしたり

忙しそうです。

ぜひ、一人で遊んで頂きたい。

 

甘えたさんのモカは、私が何かしようものなら

邪魔ばかりします。

長い糸や、ビーズやちょっと大きめのスワロフスキーは、格好の獲物です。

糸巻きは、くわえてどこかに運ぼうとするので

慌てて捕獲です。

 

猫じゃらしは、加えて持ってきて私の目の前に、ぼたっとおきます。

そして、遊べ!と、言わんばかりに鳴きます(泣)

 

仕方がないので、5分ほど付き合うのですが、すぐに私がやめるので

また、持ってきます。

 

一人で遊ぶことが好きではないので、本当に困ります。

ですが、遊ばれては困る物では、こっそり噛んで遊びます。(泣)

私の髪留め、手袋、ヘアバンド、等々、・・・

困ったものです。

 

今は、モカの邪魔と闘いながら新作を作成中です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大阪にいきました。

2017年11月28日
DSC_1574.JPG DSC_1580.JPG CUNPIC_20171124_163553.png

11月22日から23日まで、急きょ大阪に行きました。

私の実家のお墓を、新しく建て替える、開眼供養のためでした。

 

仏事は、宗派により色々としきたりが違い、少々難しいですね。

私の実家は、浄土真宗西本願寺派です。

子供の時に、父親の母、私から見ると祖母、がなくなり

毎日、お経をあげていましたので、自然と仏教徒になり

今では、神社お寺めぐりが大好きになりました。

 

職場である大学の近くという事で、奈良に妹がすんでいるので

22日に奈良のお寺を観光することにしました。

 

と、いう事で、モカは、病院にお泊りです。

 

朝一番にモカを預けて、新幹線で移動し奈良で妹とおちあい

お寺巡りをしました。

 

久しぶりに、東大寺にいくと、外国人観光客がほとんどでした。

春日大社、談山神社に行き、最後に妹の大学を見学し

晩御飯を一緒に食べて堺の実家に向かいました。

 

談山神社は、神社も紅葉もとてもきれいでした。

ちょっと山奥ですが是非尋ねてみてください。

 

最近体調が良くなかったので、

神社の神聖な気、を、頂いてリフレッシュできたように思います。

 

私の両親は、私より元気です。

お墓に納骨するときに白い布の袋に

お骨を入れるそうですが、その白い袋を

私も含め、皆に

作ってくれるそうです!

これって、私が先という事?(笑)

でも、そうかも・・・

 

無事、法要も終わり、何よりお天気で良かったです。

 

横浜に5時過ぎに到着し、すぐにモカをお迎えに行きました。

が、病院についたとたん、怒って鳴いていました。

 

家に帰ってからも、目がつりあがっていて

怒っていました。

 

23日、モカの1歳の誕生日なのに、なんてかわいそうな事!

翌日も、ご機嫌ななめでした。。。

根に持つタイプね。。。

 

25日にようやくご機嫌が直りました。

26日にお誕生会をすることにしました。

 

26日のお誕生会のお話しは次回に。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モカとの生活

2017年11月27日
15085862383385.jpg 15085862371939.jpg

モカを迎えに行く約束をした数日前に、私は突然声が出なくなりました。
この頃、目もドライアイが酷くなっている時でした。

もうお支払もしたし、約束なので私は体調が悪いのですが、引き取りました。
毛の色が白と茶で渦巻き模様があるので、カフェモカのようなのでモカ、と名付けました。

モカを家までキャリーケースに入れて電車で家まで移動でしたが、ケースの中で暴れて泣いて大変でした。
まるでファンタスティックビースト、という映画のようで、かばんから出そうな位暴れていました。

家について、ケースから出すとモカは部屋の隅っこに隠れて出て来ません。お店では、とっても人懐こくて遊んでいたのに、何で‼と、びっくりしました。

暫くして、猫ジャラシを動かして誘き寄せました。すると、本来遊んで欲しい性格なので奥から顔をだして出て来て遊び始めました。

少し落ち着き、ごはんも食べてトイレもきちんとしてくれました。

さて、夜になり寝ようと私達は寝室に移動してモカは和室のゲージに入れました。すると鳴き始めました。仕方ないので私がそばについて撫でてあげるとゴロゴロいって寝ました。
目が覚めたときにいないと泣くので、少々困りました。

翌日は私は家にいたのでモカと一緒に過ごしました。モカは慣れたようで、隠れずにお腹をみせてゴロゴロ寝るようになりました。昼間も私にくっついて寝るようになりました。

夜はゲージに入れずモカは好きな所で寝られるようにしました。

ソファーの上がお気に入りでした。
そして私の手を握って寝るようになりました。夜も私の腕の上に顎をおいて寝るようになりました。

モカとの出会い

2017年11月27日
15085861534011.jpg 15085861534072.jpg 15085861531888.jpg

私の妹は獣医師免許をもっていて、獣医師として仕事をしていましたが、今は大学の研究助手をしています。

妹は大阪ARK 、保護動物のボランティア活動に参加しているようで、時々、犬の散歩のボランティアをしたり、猫と遊んだりする様子をメールで連絡してきました。妹の甥っ子も一緒に参加していました。妹は、北里大学獣医学部卒業で、学生時代、青森で私達に相談もなく、勝手に犬を飼っていました。
ビーグルとシェットランドシープドッグのミックス犬のモモでした。
モモが亡くなってⅠ0数年たちました。

そして、昨年、大阪ARK より、2匹の猫を引き取り里親になりました。

私達は
犬好きで、子供の時に、オスのヨークシャーテリア、CHIKO を飼っていました。老衰の為、17歳で亡くなりました。私は結婚して家を出ていたので、最後のお別れは出来ませんでした。

モモは、静かに乗り物に乗れる犬でした。
夏休み等の長いお休みの時には、
モモだけ飛行機で大阪に送り届け、妹は後から帰ってきたり、北海道の牧場の泊まりの実習等、何かあれば、モモは飛行機で大阪に送られました。

モモを父が車で迎えに行くので、モモは父が大好きでした。

モモは、若くて遊びたいのですが、もう高齢のCHIKO は、ゆっくり過ごしたいので逃げ回っていました。

CHIKO がなくなって、数年後、モモは父に抱かれて亡くなったそうです。私は横浜にいたので、お別れ出来ませんでした。

その後、実家では動物を飼う事はなくなりました。

子供の時には、鳥がいっぱいいました。朝、餌やりを手伝い、ひなも育てました。金魚もいました。いつも何かいました。でも、モモがいなくなってからは、すっかり静かになりました。
入れ替わるように
甥っ子がいるので、両親はペットどころではないようです。

ちょうど1年前位に、妹の勧めもあり、私達も捨て猫の里親になろうと、NPO のARKという協会に問い合わせて挑戦しました。が、うまくまとまらず。お目当ての猫に会うことも叶わず諦めました。

すっかり猫を飼う気持ちになってしまったのに、叶わずしまいで何だか寂しく思いました。

そんな時に、横浜SOGOにペットショップがある事を知りました。何となくお店を覗いていると、店員さんに声をかけられ、猫を飼った事がないけど飼いやすい猫はいますか?と、尋ねたら…

マンチカンのオスでとても性格が良い子がいます。と、見せてくれました。今年の
3月末の事でした。

これが私とモカの出会いです。

20Ⅰ6年11月23日生まれでまだ生後4か月、小さな子猫でした。あまりにも可愛くて直ぐに旦那さんに話して翌週の週末に一緒に行きました。

旦那さんもすっかり気に入って、早速ゲージやトイレの注文をして引き取りは4月Ⅰ6日、私が台湾から戻った後にしました。

おまけのビーズが大変身です

2017年11月17日
20171117074045.jpg

今週末から、寒くなるそうですが、皆様体調は如何ですか?
私は寒くなると持病が悪化するので、痛みと戦う事が多くなるので、なるべく引きこもるようにしています。
もともと手足が冷たいのですが、体温が低いので夏は人気です(笑)
人間保冷剤(笑)

冬は嫌われます(笑)
雪女(笑)?

お風呂に入っていると、お湯がすぐに冷たくなります(笑)

我が家はマンションで床暖房があるので、とても助かります。実家は一軒家で、夏は暑く、冬は寒いです。最悪です。ずっと長くすんでいたのですが、今は自分の部屋は跡形もなく、居場所がなく、落ち着かないです。

実は、来週22日に大阪の実家にいかなければならず、カイロ買っとこうかと…

さて、お話はかわりまして…
お客様のさおり様より、素敵なブレスレットの画像を送って頂きました。

実は、私がお送りした、おまけのビーズで作られたそうです。

すごーいです。綺麗なブレスレットですね。とっても嬉しかったです。

最近、送料の規定を変更する事にしました。ヤマト運輸の送料値上げ等もあり、見直しをさせて頂きました。

送料分の材料でお返しできればと思い、海外で見つけたビーズ等、色々な種類のビーズをお送りしています。なるべく色や素材も使いやすいようにまとめるようにしているので、結構時間がかかります(笑)

時々、ご迷惑になっていないだろうか?と、気になっていましたが、お客様のオリジナル作品のお役にたてたようで、本当に嬉しく思いました。

皆様も、是非オリジナル作品に挑戦して頂き、そのときに、私がお送りした材料達がお役にたてれば幸いです。

クリスマスツリー

2017年11月13日
DSC_1552.JPG

今年もクリスマスツリーを飾りました。
毎年、このⅠ80センチの大きなツリーを4時間かけて飾ります。

買った時に、天井の高い展示会場で、全くサイズを気にせず買いました。

大きいという事は、飾りも、電飾も沢山必要だということと、飾る労力も大変だということを身をもって知りました(笑)

今年は、赤をメインにしてみました。

何と2時間で終了しました。疲れました(笑)