‘所感’ カテゴリーのアーカイブ

金曜日の夜に

2018年5月14日 月曜日
318.jpg

いよいよ、5月も中旬となり

私は、一向に進まないアメリカの準備に

焦っています。

 

あまり、地上波のテレビ、民放は特に、見ないのですが

夜に旦那さんがつけたまま、寝てしまって

リモコンが遠くにあるので私は、それを取りに行き

テレビを消す、という事すらしたくないほど

追われているので、みたくないのに、テレビがついている

という事が、時々あります。

 

寝るのであれば、テレビ消して!と、お願いするのですが。

 

ある日、その流れで

テレビは見たくないのについたまま

消したいけど、動きたくないな、でも

煩わしいな、と、葛藤していると

なんだか、怪しい番組が始まりました。

 

テレビ朝日、金曜日の夜11時過ぎからのドラマで

家政婦のミタゾノ、という番組でした。

 

何で、女装しているの?

と、疑問に思い、みてしまいました。(笑)

以外と面白くて最後まで見てしまいました。

でも作業しながらなので、話半分ですが。

 

地上波の連続ドラマは、みないのです。

全く興味もなく、俳優さんも知らないです。

それで、よくドラマの撮影に2作品も立ち合い

メイキングをした事かと思いますが。

 

それはさておき、もともと芸能人等に関心がないので

NHKのニュースとか、報道番組くらいしか見ないです。

海外ドラマは、英語の勉強になるので見るようにしていますが

日本のドラマに比べると、脚本が面白くて、俳優さんたちも

流石です。

 

そんな私が、今ではすっかり金曜日の夜が楽しみになってしまいました。

グループでは、メンバーの一人が脱退して、

とても気の毒に思いますが、4人で頑張って続けてほしいと思います。

 

番組の最後に、

視聴者さんたちからの

ちらっと覗いているミタゾノさんの

イラストとか、写真が見られるのですが

我が家のMOCHAの、こんな画像はいかがでしょうか?(笑)

 

連休明けに。

2018年5月7日 月曜日
sketch-1524984025720.png DSC_1936.jpg

連休はあっという間に終わりましたね。
皆様満喫されました?

私は、一生懸命、制作していました。
休み明けに、会社が動くので更に仕事が増えるので、休みは少しでもたまっている物をかたずけたいのです。

新作のパンジー、とってもお気に入りです。
実は次にマーガレット、を、制作していました。
ちょっと細かい所をこだわって何度も作り直したので、時間がかかってしまいました。
こちらは、材料がちょっと遅れてしまい、アメリカにいく時期と重なるので、帰国後に販売しようと思います。

モカは、相変わらず元気です。
先日の健康診断で、尿結石ができやすい体質だとわかり、ph もアルカリ性なので、尿検査と療養食のフードにする事にしました。

猫の採尿って、物凄く難しくて、皆様苦労されています。システムトイレ 、も良いと思いますが、猫はトイレとご飯にうるさいので、気に入らないと拒絶します。

モカもご飯にうるさいです。ペットショップのフードは、ほとんど試してアウトでした。通販の高級フードを、やっと食べるようになりましたが、もう1年になるので、そろそろ飽きてきたようです。
そんな時に療養食、だったので、ちょっと心配しましたが、なんと
お気にめしたようで、毎食、完食です。

また今月も採尿をしなければいけないので、旦那さんにお願いしようと思います(笑)

モカの健康診断

2018年4月24日 火曜日
420.jpg 412.jpg 420-1.jpg

今日は、モカのお話を。

 

モカは、今日

健康診断と、シャンプーでした。

 

朝は血液検査で、食べられません。

人間と同じですね。

 

検尿と検便があり

便は、取れたのですが、尿が難しい。

新聞で受ければよいと聞いて安易に考えていました。

 

モカがトイレに入ったので新聞をお尻の方から隙間に差し込もうとしたら・・・

モカさん、足が短すぎてしゃがむとお尻がぺったり猫砂にうもれて

隙間がありません!!

新聞が挟みこめない!!

しかも、新鮮な尿じゃないとだめで

私は、朝5時から起きてスタンバイしていたのです。

チャンスは、その1回だけで

朝の診察の時間になり、持っていけませんでした。

 

猫の採尿は難しいそうです。

システムトイレで、底にたまるタイプのトイレを買うしかないかと。

いまは、ドーム式の蓋つきトイレで、小さな扉の入り口から

入るタイプです。

猫砂は、おからのものをつかっています。

猫砂は、水分を吸収して固まるので

採取できないのです。

シートは、噛みそうで・・・

悩ましいです。

 

通常シャンプーだけだと

朝一番に連れていき

午前中の診察が終わるころにお迎えです。

 

今回は、健康診断で、いわゆる人間ドッグ

みたいな感じですから夕方の診察開始時間にお迎えでした。

 

モカのいない時間は、実はとても平和な時間に思えるようになりました(笑)

糸をかまれないし、

ビーズの上を歩かないし

パソコンの上を歩かないし

生地を広げても噛まれないし

パーツを盗まれないし

 

とってもはかどります(笑)

 

さてさて、夕方、お迎えに行くと

検査結果を聞きました。

 

特に問題はなかったのですが

血液検査で、いくつか高い数値があったのと

背骨が1つ少ないので便秘がちになる事と

心筋症、尿管結石等の病気には気をつけないといけない事

等々、細々と教えてもらえました。

 

そして、血圧は測定不能でした、

何故かというと

モカの足が短いので、計測できない、締められるとどうしても血圧の数値が

高くなるだろうという事で。

 

検査中、とても協力的でよい子だったらしいです

先生が、珍しいといわれていました。

普通は、なかなか暴れるそうです。

モカは、ソトズラ、良いので・・・猫かぶっています(笑)

 

ですが、さすがにシャンプーの時には、ちょっと我慢の限界だったようです。

 

お迎えにいき、モカを受け取ると

いつもおとなしいのに、

病院の待合室で

大きな声で、ギャー、ギャーないて

嫌だった!を、訴えていました。

 

シャンプーの時の様子は、また病院のHPでアップされたら

ご報告します。

 

家に帰ったら、ギャー、ギャーと、引き続き訴えておりました(笑)

 

「はいはい、ごめんね~」と、撫でて、あやすとやっとおさまりました。

 

画像は、

とにかく、邪魔をしに来て

遊んで!と、猫じゃらしを持ってきてその前に座りアピール

遊んでくれないと、私をじっと見ています。

すねながらみている顔が

ちょっと怒っていませんか?

 

今日は疲れてよく寝そうです。

 

ホルモン剤の治療中です

2018年4月19日 木曜日

連日、引きこもる生活でしたが、今月は出かける機会が多く、電車に乗って移動もしています。

術後の治療で、今はホルモン剤をⅠ日2錠飲んでいます。
この薬、なかなかの副作用があり
世間でも苦しんでいる人がいらっしゃいます。
手術をしても、内膜症の組織は取り除けないので、これらを抑制する手段が必要なのです。

副作用といっても、人それぞれ、何が起こるかわからない所もあります。

何もしない訳にもいかず、困ったものです。

副作用が怖いので、なるべく
引きこもり継続で、様子をみている状況です。
でも、痛みはないので随分楽です。

今は、新作を作っています。
もうすぐ、別の企画を本腰いれて取り組むので、それまでは、自分の好きなように作れる作品と、ミシンも動かさないと。と、思っています。

無事1年です

2018年4月17日 火曜日
DSC_1834.jpg

モカと一緒に暮らして1年になりました。
子育てをした事がない私にとって、まだ生後5か月の子猫は、子供と同じで
鳴いたら
何をしてほしいの?
と悩み。
ご飯を食べない事が多く、悩まされる事がありました。
毎日、体調の記録はつけています。
病院に行った時に、詳しく説明できるからです。
何とか1年無事に過ごせました。
すっかり家の主となってしまいました。

寝るときは、人間のベットで寝るようになり、私達の間で寝ます。
重低音で、ゴロゴロいいながらベットに乗って来ます。
旦那さんの顔を足で蹴って
場所を確保しようとします。(笑)
最初は、背中を押しあてて
甘えているのかと思ったら、どうも様子がおかしい。
そのうち、前足で旦那さんの枕を押しはじめました。
夜中に大笑いしそうになりました。

朝起きると、モカは私の横で寝ていました。

色々と動いています

2018年4月12日 木曜日
CUNPIC_20180412_125447.png WF034576.JPG

今週は久しぶりに予定が詰まってしまいました。

術後引きこもりだったので、連日色々と動くと凄く疲れますね。

でも、動けるようになってきたので自分でも安心しました。

今は、美容室です。
このあと眼科にいきます。

美容室ですが、私はカットだけなので
物凄く早く終わります。

パーマはあたらず、染めもしないので。

モカのシャンプーの方が時間かかるかも(笑)

モカは毎月、いつも通院している病院でトリミングをして貰います。
朝9時に届けて午前の診察が終わる頃にお迎えにいきます。

家でもシャンプーをしようと一度挑戦しましたが、暴れて大変なことになりました。いやがって逃げようとした時に、旦那さんはひっかかれ、爪痕が…

それ以来、諦めてお願いする事にしました。
時々、お家で大人しくシャンプーさせている猫や、
お風呂に入る猫をみると羨ましくて。

でも、家のモカ様、病院やトリミング中はとっても良い子らしいです。

病院のblogをみると、お風呂に入って洗って貰っている様子を画像でみられるのですが、とても大人しくて家とは全く違います。

4月Ⅰ6日に家にきて、もうすぐ1年です。

2018年4月5日 木曜日
DSC_1851.JPG

私の体調が良くなかった事もありますが、モカも体調悪くて大変でした。

先週末から、突然
土曜日の
夜中に吐いたので
脱水症状になるといけないので
スポイドで、水を飲ませました。

日曜日の朝には、食欲も戻り元気そうだったので買い物にいき、
帰宅したら大変なことになっていました。

何ヵ所も、もどしていました。

でも、遊びたがるし
そんなにつらそうに見えないのと、日中はもどさなかったので月曜日に病院に連れていこうと思いました。

そしたら夜、
また連続で吐いたので、私は付きっきりでした。

猫は調子悪いと人目を避けて見えない所で吐くそうですが、甘えたのモカは逆で、ついていてとすがるようにみます。

自分のベットや布団の上では、吐かないように気をつけているようでした。

お風呂に入るから待っててね

というと、
お風呂のドアの前で待っています

夜もモカとソファーで寝ましたが、
11時から3時間おき位に戻すので、新聞で受けてました。
私も気になってほとんど寝ずに付き添いました。
ソファーの四角い所が、モカの具合悪い時のスポット、みたいになってしまいました(笑)
画像の所です。

月曜日、朝9時に病院にいき、みてもらいましたが、レントゲンでは胃は空っぽ状態でした。
注射をして
薬をもらい、帰宅しました。

お昼にご飯をあげると、あっという間に完食しました。

薬を飲むのが、全然大丈夫で、
むしろ好きなので助かります。
薬をつつむ、練り状のおやつ、があり
これが大好きなのです。

薬をこの、おやつ、で、包んでいると

早くちょーだい!
と、私の手をなめて、鳴きます。

薬が見えると警戒すると思い、一生懸命隠しながら包み、丸くして
モカにあげます。

上手に飲めない猫もいるようですが、病院でも、同じように喜んで飲んだようで
先生に誉められました(笑)

昔、子供の頃、ヨークシャーテリアを飼っていましたが、薬を飲まないので苦労しました。その点、モカは楽です。

ここ数日、食欲はとっても旺盛で
むしろ食べ過ぎなほど、欲しがるのですが、くしゃみ、を、するのが気になります。

明日、また診察なので
先生に相談しようと思います。

去年の
4月Ⅰ6日に、モカを引き取り
もうすぐ1年になります。

毎日モカの健康状態を記録しています。
ご飯の量、食べ残した量、おしっこ、うんちの回数、状態、等々。
ぬけた乳歯も3本見つけました。
これは貴重らしいです。
普通は飲み込むそうです。
私はソファーの上、モカのベット、リビングで見つけました。

これからも、色々な事があると思いますが、まるで子育て、ですね。
猫でこんなに大変なんだから
人間の子供だと、もっと大変でしょうね。
お母さんは大変です。偉大です。
本当にそう思いました。

新作できました!

2018年3月25日 日曜日
d41d8cd98f00b204e9800998ecf8427e_14.JPG IMG_0620.JPG 322.jpg

やっと、新作が出来ました。

 

水色のふわふわした襟巻は

シンデレラ

カットフラワーがポイントです。

 

黄色のミモザをイメージした

ラリエッタ

 

退院してから、ずっと作っていたのですが

なんだか豪華な作品になってしまいました(笑)

 

暫くブログも更新できなかったのは

集中して作っていたので

出来上がったらblogを書こう、と、頑張ったのですが

いつもより時間がかかってしまいました。

 

体調は、日に日に良くなっていると思いますが

おなかに切り込みがありますので

お風呂はシャワーだけ

階段使用禁止

等、制約はありますが普通に生活できています。

早く歩くことはできないのですが

ゆっくりなら歩けます。

まだ、長距離の移動はしていません。

人が多いと、ゆっくりしか歩けないので

ぶつかりそうで怖いです。

 

今までできたことが、術後出来なくなって

やっと、少しづつ回復して出来るようになったのですが

歩く、起き上がる、座る、しゃがむ

と、本当に普通にできたことが出来なくなるなんて

想像できなかったので体が動かせない不自由さと

自分ではどうしようもできない歯がゆさ。

 

誰かに手伝ってもらえないと動けない、すぐ近くのものも

取ることが出来ない

そのたびに、お願いするのも嫌なので

我慢していました。

 

痛くても、それは当然の事なので

我慢していました。

 

何がつらいって、どこもかも、痛くて(笑)

手の甲の点滴も痛いのですが

手に力が入らず、動けないことが

嫌でした。

まだ注射の跡が残っていて

点滴生活を思い出します。

 

私は、まだ1週間と短かったのですが

長く入院している人は、本当に気の毒だと思いました。

 

今まで、大きな病気をした事が無くて

今回初めて入院し、手術をして

多くの事を知ることが出来ました。

 

沢山お世話になり

看護師さんと先生は本当に大変なお仕事だと思いました。

旦那さんもほぼ毎日のように通ってくれて

心配かけてしまいました。

 

以前のように無理はできなくなってしまいましたが

普通に過ごせることは、ありがたいことですね。

 

震災から7年です

2018年3月11日 日曜日

東日本大震災から

今日で7年になりました。

 

私も、お祈りをさせていただきました。

 

まだまだ

解決できない問題だらけで

行方不明の方もいらっしゃいます。

住宅問題も未だ遅れているようです。

 

それでも、時間は過ぎていき

だんだん記憶も薄れてしまします。

でも、決して忘れてはいけません。

 

地震は、いつどこで起こるかわからないのです。

 

もしもの時、どうするか

何をしておけばよいのか

 

もう一度、見直し

そして

 

今日は、もう一度

震災の事を想い

過ごしたいと思います。

 

無事退院しました。

2018年3月11日 日曜日

昨日

無事退院しました。

 

ご心配おかけしてすみませんでした。

 

まだ、歩くスピードや、動きが遅いのですが

普通に生活できます。

 

痛みも感じることなく動ける事が

こんなに幸せな事かと思います。

 

術後の回復に時間がかかり、

予定より点滴が1日伸びてしまい

ご飯がなかなか食べられませんでした。

 

手術するのだから痛いのは

覚悟していましたが

腹腔鏡だから大丈夫かと思っていましたが

甘かったです。

やはり、

つらかったです。

でも、日に日に、

動けるようになり

痛みも和らぎました。

 

まだ、出来ないこともあるので

無理はせず

気をつけて過ごしたいと思います。

皆さま

ありがとうございます。